​十二経体質診断

 漢方アロマ「軽」コース 

​胃や膵臓タイプは、陽性陰性とも、消化力機能のバランスを整え、胃腸を労わります。

​あなたは、過剰の陽性(食べ過ぎ・揚げ物や動物性の脂、肉の脂、マグロやトロ、乳脂肪好き、あるいは魚の干物や漬物などが過剰で、野菜不足、塩分多め)のために、胃や膵臓に負担がかかっていて、働きが悪くなっています。クリームたっぷりのケーキなどが、きっかけで調子を崩しやすくなるのもこのタイプです。

もし、唇が荒れているなら、胃や膵臓がオーバーヒートして熱を持っています

おススメ/トマト・レモン・みかん・もも・梨・梅・キャベツ・きのこ類・南瓜・ブロッコリー・玉ねぎ・大根・春菊にら・ネギ・生姜・わかめ・不海苔・ごぼう等

このタイプの方は、神経が繊細で、いろいろ悩みがち。​グーッと落ち込むというより、気分の浮き沈みが激しく、

​ひどくなると、そううつぎみになる人もいます。

​開運カラーは黄色です。

​(引用元:美人のレシピ2)

胃・膵臓 陽性タイプさんにおススメのコース

​なだめるようにお腹を鎮静します。消化機能のバランスを整え、胃腸をいたわります。

◆ポイントはリンパ管

 熱をもちすぎているため却って乾燥しやすく、額は脂っこく、頬は乾燥。ニキビなどが出やすいです。

​からだの下水道の役割をしているリンパ管へ働きかけ、老廃物を排出することが大切です。

◆経絡測定付き/十経セラピーボディとフェイシャルのお任せセット

 

      ​

 

老廃物がリンパ管から回収されずに、吹き出物やニキビ・肌荒れになります。お肌の老化角質をイオンの力で優しく除去してからリンパマッサージをします。同時に、

高ぶった交感神経をしずめ、幸せホルモン、セロトニンの分泌を促します

​あなたは過剰の陰性(冷たいものの摂りすぎ、甘いものや果物・砂糖類・酢の摂りすぎ、酸化した油・脂っこい肉や魚・乳脂肪の摂りすぎなど)のために、胃や膵臓に負担がかかっています。太りたいけれど太れない人もこのタイプです。ゲップや、お腹がぽちゃぽちゃする、お腹がすかないのにグーグー鳴るとかの人は、低血糖や糖尿病に注意しましょう。

陰性で胃や膵臓が弱っていると、憂うつになりがちで、思いつめてしまう、考えすぎてしまう傾向が強くなります。

胃・膵臓系は、食べた穀類を全身に回して体に精をつける役目があるので、ここが弱ると、

​やる気がなくなったり、うつになったりするのです。

​(引用元:美人のレシピ2)

胃・膵臓 陰性タイプさんにおススメのコース

​消化機能のバランスを整え、胃腸をいたわります。

​血流が悪いため、筋肉がつきにくいのがこのタイプ。からだや顔のたるみ。それらの原因になっている猫背姿勢に関係する筋肉を丁寧にマッサージでほぐしてから、コラーゲン・プラセンタ・レチノールなどの美容液をたっぷりお肌に吸わせて、最後に

しっかり顔の引き締めパックをします

 経絡測定&インディバ付き/

​十経フェイシャル

   

 血流をアップし、末端まで、ポカポカに。

胃腸の弱さをかばうような猫背などが、エステ後緩和されます。​今までにないハリと弾力を感じることでしょう。

​東洋医学ミニ知識 【陰陽と五行学説について】

東洋医学では「人間の体は自然の一部であり、人間の体の中にも自然界と同じ構造がある」という整体観から、古代中国の人々は様々な自然界の法則を見いだし、理論を確立してきました。その中で、最も基礎的な理論が、「万物は、例えば朝の太陽と夜の月のように、対立した性質をもつ2つの要素に分けることが出来る」という陰陽論です。

陰と陽は全ての万物が持つ性質です。二つは相対的であり、どちらか一つでは存在しません。

 

●陰の性質

 陰の性質はより物質的で、固まるエネルギーであり、よりゆっくりしていて、より冷たい性質があります。

 

●陽の性質

 陽の性質は、非物質的で、より動きのあるエネルギーで、より速く、より温かい性質があります。

 

自然界の現象で表すと、暗闇や夜、冬は陰になり、昼間や夏、日差しは陽になります。水は陰ですが、蒸気になると

陽になります。私たちの体を表すと、細胞や組織、内臓は陰にあたり、エネルギーや生命力は陽にあたります。

そして、陰陽を補う概念が、五行学説です。

これは、自然界や人間の体は木・火・土・金・水という5つの要素から成り立ち、各要素は、一定の法則に基づき互いに関係をもちながらバランスを取り合っている」という考え方です。

総合すると、からだを走る経絡は陰陽五行

10通りあります。

そして、腑として三焦・心包経2通りあるとされています。

原口式では陰陽五行10経絡に合わせて、10のセラピーを主に提供させて頂いてます。

​つまり、お客様の体質10タイプに10通りのセラピーで、大満足いただけるよう

一生けん命をモットーに施術しています。

(特別メニューとして、2経セラピーをご用意しています)

​胃軽・脾経は 土の性質を持っています。

Please reload

New Blog

〒120-0034

東京都足立区千住1-36-11 STハイツ201

千代田線北千住駅1番出口より徒歩1分 

予約専用℡&fax:

03-6806-2065

 

 

お客様専用ダイヤルにつき、営業の電話はご遠慮下さい

業者様はContactのメールフォームよお問い合わせ下さい

営業時間

​火・金   10時から22時

月・水・木 10時から18時

土     14時から22時

第1・3日曜日10時から22時

 

10月のお休み13/27/29/30/31

11月のお休み 9日(土)

          17日(日)